チャーリーブラウン

037636DA-CCFE-4F14-82CB-580FC338F05A.jpeg
チャーリーブラウンは素直な子。
愚直なほど素直。
ペンシルフレンドに唯一の友達だと伝えるだけで良いのに、最後に「みんな僕が嫌いです」と書いてしまう。

ほとんどの人間は本心を隠して生きてる。
悲しくても辛くても、平気なフリをして…時には自ら道化になってやり過ごす。

素直でお人好し。世界中から愛されるチャーリーブラウン。
みんなからバカにされてもその素直さが愛おしいキャラクターです。

強いな…と。
チャーリーブラウンほど強い子は中々いないんじゃないかな?
一体どれだけの人間が心から「みんなから好かれたい」って素直に言えますか?
私なら絶対言えない。言える気がしない。

私、不思議なクリスマスのつくりかたが苦手です。嫌いな訳では無いけど…
すごく苦しい。多分今でも観れない。

久しぶりに台本を読んで。
結局撃沈しました。

私はチャーリーブラウンになれない。
でもいつかチャーリーブラウンになりたい。
そしたらもっとこの話を好きになれる気がします。

この記事へのコメント