謝罪とは

20200926_154059.jpg
質問箱を見てちょっと思ったこと。

仲直りをするにはどうすればいいか?みたいなやつなんだけど、何か諍いが起きた時、謝る以外の方法があるのだろうか?と。

そして諍いの終止符を打つのは謝られた側なんですよね…。変なプライドさえ出さなければ謝ってしまうのが楽なんですよ。だって謝ったらあとは相手に判断を委ねるだけなんだから…

でも委ねられた側は怒ってる訳で…ここで謝罪を受け入れられる度量を試されてると思う(笑)

なんかさー…謝る側の方が楽ですよね。
相手が意固地に受け入れなかったら狭量なやつ…で終わらせられるわけで…
逆に委ねられた時はどんなに頭にきていても、狭量だと思われたくない、思わせないために色々飲み込んで許さないといけない…

なんか…本当に仲の良い友達ならともかく、たいした事ない仲でこれやるのって本当に滑稽だな…と思ってしまった。

頭なんていくらでも下げられる。
自分が悪い事ならね。
たとえ自分が悪くなくても、周りのためならやっぱり頭下げられる。
でも誰のためにもならない事なら頭下げないし、どう思われてもいい。だって今後付き合わないから。

でも謝られた側はそんなこと以上に受け容れないって道がないな…今後付き合わなくても、相手がどんなに嫌いでも…禍根を残しかねないから。

大人って面倒くさいね。
あれこれ考えて清濁飲み込まなきゃいけないなんて。

この記事へのコメント