楽しくて仕方ない(*・ω・*)

20200619_152548.jpg
久しぶりに「楽しくて仕方ない!!」が溢れ出ました(´∀`*)

コロナによる自粛期間中は自宅と職場の往復だけで、演劇に関することは全部自主練なので出来ることが限られる…しかも何度も繰り返すと正解がわからなくなる←

まぁ正解なんてないんですが、相手がこう返してきたなってのを録音で確認する…の繰り返し。生きた反応が返って来ない(´・ω・`)

これが中々…寂しい(笑)週に1回でも稽古があれば、前回の稽古はこうだったからこう返してみようとか考えられたんですが…(´・ω・`)

各々が各々の役を作って、はい合わせましょう!という作り方がない訳では無いですが、演劇の面白さってその時に生まれた言葉や感情によって変化していく所が魅力だと思っていて…パズルみたいにハマって美しいってのもありかもしれませんが…好み…Ҩ(´-ω-`)
うーん言葉にするの難しい。そしてやるのはもっと難しい…(´・ω・`)

相手がいて、空気が出来て、諸々の思いがぶつかって…そして芝居が出来上がってくってのが好きなんです。
そしてやっとそれが出来たことが嬉しくて楽しくて…昨日はとてもテンションが高かったです(´∀`*)

特によく絡む役の方と合わせる時間があまりなかったので、いつもあまりやれない所も含めて何度も出来たのは本当に有難かった…!

3月の時と少し事情が変わっていて、実は土曜と日曜で一部キャストが変わります。同じ役ではありますが、役者が変わるとやっぱり私の役も同じではいられない。
そういう所も合わせてみなきゃ気付けないひとつだったので、昨日の稽古はとても有意義でした。

何度も言われていた「相手の台詞を聞く」を昨日は意識的にやったのですが、これこそ相手がいないと中々出来ない事だと痛感。
相手が変わった時、同じ台詞でも感じ方が違うので、同じ言い回しにならなかったんですよね。すごくわかりやすかったです!

もっと何度も合わせたいけど、時間は有限。
コロナに関しても予防を徹底していかなければならないので、決して気軽に集まれない。
だからこそ、今まで以上に1回の稽古を大切に大切にしたいです!
こんなに楽しいんだから!!(*・ω・*)

この記事へのコメント