価値を決めるのは…

20200401_011209.jpg
楽しいことを…!考えたいです(笑)
いや、考えろよ(´・ω・`;)
高級チョコもらって…忘れていた‎( ꒪⌓꒪)
怖いので、くれた人には内緒です←

「価値」というのはとても曖昧です。

日本のお金はお金として価値があるけど、使えない国ではただの紙。
ダイヤモンドはきっとどこへ行っても価値があるけど、動物にはただの石。
昔は砂糖がとても貴重だったけど、生産ラインが整備されたら安価になり、誰でも手に入るようになった。

今価値のあるものが10年後には価値のないものになっているかもしれないし、逆に今価値のないとされてるものが20年後には誰もが欲しがるものになっているかもしれない。

価値は曖昧

だから自分の価値は保っていたいと強く思います。
誰かに評価された価値より、自分が信じて決断した価値の方が重くあるべき。
人に批判されたくらいで揺らぐならきっと向いてない。色んなことに。

私の演技は未熟だ。だからダメ出しは真摯に受けるし、直してさらに昇華させたい。
けれど誰かに批判されるのはごめんです。
私は私を批判する人の都合のいい人形になりたくないのです。

そんな役者のひとりごと。

この記事へのコメント